プチサイエンスショー in UUUM イベントレポート

アカデミー

6/16(土)、米村でんじろうサイエンスプロダクションの元気先生とえびちゃん先生にお越しいただき、RUUUMでプチサイエンスショーを開催いたしました。

image

ブロワーで紙を派手に舞い散らせながら登場した元気先生とえびちゃん先生。

image
image

最初の実験は、ブロワーを使って色々なものを浮かせてみようという実験です。ビーチボール、明かりをつけた電球、お椀、ペットボトルなど、次々とモノが浮かぶ様子は不思議でした。

image
image

ロケット風船飛ばし実験では、えびちゃん先生から直々に飛ばし方のコツを教わりました。RUUUMの広さには入りきらない巨大風船が登場すると歓声が上がりました。

image
image
image
image

水中雪降らし実験では、液体が冷えると水中にたくさんの結晶ができて、まるで試験管の中を雪が降っているかのような光景を楽しむことができました。温め直せば、何度でも楽しめる雪降らし実験。温め直してもらおうとキッズクリエイターがお湯の前に集まりました。LEDで試験管を照らしてみると、より幻想的な雪降らしにかわりにました。

image
image
image

続いては静電気の実験。プラスとマイナスでなんでもくっつけてしまう静電気の力を使えば、髪の毛を立ち上げたり、風船を天井にくっつけることもできます。反発する力を使えば、風船を浮かせることだってできます。

image
image

参加者みなさんで、静電気を使って風船を色々な場所にくっつけているうち、何個まで身体に風船をくっつけられるか、チャレンジが始まりました。

image

クライマックスはテレビでおなじみ、100人電気脅しです。みんなで手を繋いで輪を作り、静電気を溜め込んだスイッチに触れた瞬間、全員の身体を電気が一気に流れます。

image

想像以上の衝撃の大きさに、皆さんびっくりしていました。

image
image

なぜか、電気を溜め込んだビリビリ水を飲むことになったMCのさとひろさん。リハーサルでも知らされておらず素で驚いています。

image
image

見ているだけでも痛くなってしまう、静電気の実験でした。

image

最後には、実験のQ&Aにも答えていただき、プチサイエンスショーは終了。ご参加いただいたクリエイターの皆さん、元気先生&えびちゃん先生、ありがとうございました!!

動画も是非ご覧ください!

「米村でんじろうサイエンスプロダクション」YouTubeチャンネル

MC:さとひろ