【UUUMアカデミー】DTM講座実施レポート

アカデミー

アニメやドラマ、映画への楽曲提供やアレンジを中心に、幅広く活躍中の伊藤賢先生を講師にお迎えし、約2時間、DTM(デスクトップミュージック)の基礎を教えていただきました。

image
image

前半は、伊藤さんにアレンジしていただいた東海オンエアのてつやさんの楽曲「Coming Out of THE WORLD.」を分析しながら曲が制作されていく過程について解説していただきました。

image

後半は、その場でクリエイターさんの声とギター演奏の音を録音し、実際にアレンジをしていただきました。 一つの曲を作り出す作業を、直接見られる貴重な機会でもあり、みなさん、真剣な表情で見つめていました。

image
image
image

最後には質疑応答を通して、クリエイターさんが知りたかったことや今後やってみたいことを発表しあいつつ、それぞれの質問に対し、先生からの丁寧な回答をいただきました。

参加されたクリエイターさんからは、「DTMを実際にトライしてみようと思った」「本格的な話を聞くことができた」などの声をいただき、とても満足感の高い講義となりました!

image

講師紹介

伊藤 賢(いとう けん)

音楽大学作曲科へ進学と同時に上京。在学中にビッグバンドを結成。 ジャズ、ポップスへ傾倒するも卒業制作ではフルオーケストラとサラウンドの同期によりオリジナル楽曲を日本シンフォニーを迎え初演。好評を得る。 卒業後はアーティストとして自信のバンドでスターダスト音楽出版よりデビュー。

バンド解散後はJ-popアーティストへの楽曲提供や編曲を主に音大時代に培われたオーケストレーションのスコアリング能力を活かし劇伴やミュージカル等、多岐に渡って活躍中。


参加作品:ラブライブ!サンシャイン!!、黒子のバスケ、Final Fantasy XIV、劇場版・信長協奏曲、Mrs. GREEN APPLE、他多数